前回、大好評でしたレンアイ型合説の第二回のお知らせです。

▼前回の様子
動画
ブログ

IMG_7957.JPG

前回は予想以上の学生の集まり具合にちょっと席や資料が足りず申し訳ありませんでした...(>_<)

そんな訳で、今回は大きな教室を用意してもらえましたので
たくさんの学生の参加お待ちしております!

※参加希望の学生はキャリア支援課へお申込みください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・開催日:平成29年5月26日(金)
・場所:沖縄国際大学 3号館106教室
 ※時間は14:00~16:00予定

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【参加ルール】

 ・私服参加(リクルートスーツ禁止)
 ・質問をする際は遠慮しない。
 ・あとで「聞いとけばよかった...」と後悔しない。

これだけです。
当日面接はありません。
なんの遠慮もせず参加してください!

企業のHPに記載されていない事が聞いてみたい学生の参加待ってます!!

20170526.jpg

レンアイ型合同企業説明会開催しました!@沖縄国際大学

先日4月14日、沖縄国際大学内で、弊社ファンシップ株式会社主催で行った
『レンアイ型 業界セミナー』こと、レンアイ型合同企業説明会の様子をご紹介いたします。


当日は14時開始にもかかわらず、13時半頃から会場にぞくぞくと学生たちが集まりました!

参加企業は以下の通り

■沖縄トヨタ自動車 株式会社

■株式会社 オアシス

■株式会社 竹珠食品

㈱オアシス、㈱竹珠食品からは社長がお越し頂きました。

IMG_7979.JPG

たくさんの学生が集まって、ありがたい事に教室ギュウギュウ(笑)

予測が甘かったなぁ。と反省。

参加学生の8割以上が4年生でした。

やはりこの時期、4年生は就職活動に一生懸命ですね。

企業の話を聞く学生達の目は真剣そのもの。

IMG_8006.JPG

でも、その中でも、他の合同企業説明会とは一味違うのが『レンアイ型』。

企業も学生もみんな笑顔。

とにかく笑顔。

IMG_8004.JPG

逆に、なんでこんなに笑顔なのかって?

それは、『建前』がないから。

『エントリーシート』もないから。

IMG_8034.JPG

『志望動機』そんなのいらないから。

『リクルートスーツ』そんなのいらないから。

まずは、建前抜きでホンネでお互いお話しませんか。

という会です。

第一部では企業の担当者の自己紹介と、初めて就職したオシゴトのお話。

「車屋さんなのに、車に全然興味なかったんだ(笑)」とか。

「ラーメン屋さんの社長なのに、昔ダイバーだったんだ」とか。

何やら色々面白いお話。

それって、普通の合同企業説明会で聞けるお話じゃないですよね(;^ω^)

第二部では企業毎に分かれての『逆面接タイム』普通、面接っていうと企業側が、面接希望の方に対して質問をしますよね。

はい、その名の通り、逆なんです。

なんの質問をしたからそんなに爆笑してるんだと思う席もあったり(笑)

第二部もほんとーにアットゆー間でした(^_^)

コーディネートしていた弊社社長もまわすのが大変なくらい、質問が止まりませんでした(*'ω' *)

IMG_8035.JPG

第二部も時間ぎりぎりまでみんな質問が飛び交ったので最後学生達にはアンケートを記入してもらいました。

このレンアイ型採用、参加学生に最後記入してもらうアンケートには『直接連絡が欲しい企業』に〇を付ける項目があるんです。

そして、その〇を付けた企業にだけ、学生のメールアドレスをお渡しする。

-いう、レンアイ型というだけあって、婚活パーティーのような仕組みなんです(´▽`*)

企業と両想いになれればその先は、ご本人たちにお任せです(笑)

レンアイ型 合同企業説明会は、出会いのキッカケを作ります。

就職活動に恐怖心がある学生、就職活動が憂鬱な学生、新卒採用をしてみたいけど踏み込んだ事がなかった企業、その学生の本質をちゃんと知って採用したいと思っている企業。。。

レンアイ型採用には向いている学生、企業があります。

しばらくは毎月のように、この合説はやっていく予定です(^_^)v

▼コチラ

20170414動画

まだ空きのある会もあるので興味がある企業様は弊社までお問合せください。

■ファンシップ株式会社/098-836-3360

さてさて、レンアイ型合説。

昨年に引き続き、企業・学生からもご好評の為今年もやっちゃいます♪

レンアイ型では大規模な合説では聞けないような裏話、直接フラットに
企業の担当者に聞けちゃいます♪

今年の第一回目の参加企業は以下の通り!!!

・沖縄トヨタ自動車 株式会社
言わずと知れた超有名企業!
同社で採用担当を長年担当されている担当者が昨年に引き続き
今年もレンアイ型で学生からの質問にバシバシっと答えます(^^♪

・株式会社オアシス
沖国大から徒歩5分!一番最寄りの不動産屋さんの社長が初参戦★
社長自ら将来の幹部候補と出会うためにやってきます!

・株式会社竹珠食品
つけ麺好きなら絶対1回はいった事があるあのつけ麺の名店が
次の展開のために職人以外の人材募集♪

スライド1.JPG

人の採用・定着率でお困りの皆様へ。

人手不足の理由を業種・媒体・待遇のせいにしていませんか。

もしかしたら...
もしかしたら...

人を採用する時に誤解があるかもしれません。

◆求人媒体に出せば応募がくると思っている。
◆働く方より雇う方が偉いと思っている。
◆大企業と同じ待遇にすれば人が来ると思っている。

(※そんな事、思ってねー!!と思われた方、すみません笑)
これを恋愛に例えると...

◆婚活サイトに申し込んだから結婚できると思っている。
◆主婦より給与を稼いでくる旦那が偉いと思っている。
◆芸能人と同じ美容室に行けばモテると思っている。

って事になっちゃうんです。。。。( ;∀;)ひぃぃぃ
『採用=レンアイ』に頭を切り替えれば「定着する人材」が集まりす!!
負の求人ループ(求人⇒採用⇒退職⇒求人⇒採用⇒∞)から抜け出せます!!
下記セミナーで課題を発見、解決策を見出す。ぜひ目からウロコ、体感ください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【詳細】

日 時:平成29年4月7日(金) 14:00~16:00
場 所:宜野湾ベイサイド情報センターGwave
    プレゼンテーションルームA
定 員:20名(定員に達し次第締め切ります)
受講料:5000円 → 2000円(採用難企業応援価格)
対象者:経営者、幹部、人事担当、創業予定者

★お申し込み・お問合せはこちら(mail:work@spwork.jp)まで!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【レンアイ型採用コンサルティング導入企業】
~ブランド力や給与待遇で募集ができない
地元の中小企業で多く導入いただいております!~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・20名規模 土木建設業 【糸満市】
・40名規模 警備保障会社【那覇市】
・5名規模 ガス設備会社【宜野湾市】
・10名規模 NPO法人【うるま市】
・40名規模 運送会社【うるま市】
・30名規模 ホテル運営会社【北谷町】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【 レンアイ型採用の実績例】
①同じ求人誌なのに1週間で9名の応募
②条件ではなく、会社に魅力を感じて応募してくる
③即戦力として定着する人材が集まる

          さ・ら・に

現スタッフのモチベーションUPという効果もあり!
==============================
今回はレンアイ型採用コンサルティングのエッセンスが
凝縮された内容をセミナーでお伝えする2時間です。
【参加者の声】
「まさに目から鱗。。。体験してみてくだい。
この考え方で求人広告と日頃の業務の見方も変わってきます。
実感してみてくだい。」
「今までの求人の仕方が
 雇ってやるという意識ではないにしろ、スタンスがそうなっていたことに気づきました!」
「内容が具体的で、凄く分かりやすかったですし、直ぐに実践しよう!!と思える内容でした!」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【講師】ファンシップ(株)代表取締役 小宮仁至(こみやひとし)
沖縄県商工会議所連合会エキスパートバンク登録専門家
レンアイ型採用コンサルタント

1979年生まれ 熊本県出身 沖縄在住15年。うちな~婿歴9年の2児の父。
2015年 県内初のスマホ特化型求人サイト「スマホWORK」を運営するファンシップ(株)を設立し独立。
「人材不足は企業が発信する情報不足」・「雇用のミスマッチは情報のミスマッチ」という信念のもと、求人メディア運営会社でありながら求人メディアに頼らない採用求人の手法を提案する。特に大学生と中小企業の距離を縮めるために、ライブハウスで夜行う就活イベント「就活フレア2016」のほかにも「レンアイ型合説」「相席社長」などイベントも数多く開催中。

http://www.funship.jp/

【テーマ】
・雇用のミスマッチが起こす採用コストいくら!?
・求人広告でついついやってしまう三大失敗要因
・求人広告を書く前にやっておくたった1つのこと
・欲しい人材が集まる仕組みをつくるレンアイ型採用3ステップ

0407.jpg

求人広告を出してもなかなか定着してくれる人材からの応募が来ないと
お悩みの採用担当者様へ...

もしかしたら...
もしかしたら...

採用する時に誤解があるかもしれません。

◆求人媒体に出せば応募がくると思っている。
◆働く方より雇う方が偉いと思っている。
◆大企業と同じ待遇にすれば人が来ると思っている。

(※そんな事、思ってねー!!と思われた方、すみません笑)

これを恋愛に例えると...

◆婚活サイトに申し込んだから結婚できると思っている。
◆主婦より給与を稼いでくる旦那が偉いと思っている。
◆芸能人と同じ美容室に行けばモテると思っている。

って事になっちゃうんです。。。。( ;∀;)ひぃぃぃ

『採用=レンアイ』に頭を切り替えれば「定着する人材」が集まりす!!
負の求人ループ(求人⇒採用⇒退職⇒求人⇒採用⇒∞)から抜け出せます!!

下記セミナーで課題を発見、解決策を見出す。ぜひ目からウロコ、体感ください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【詳細】
日 時:平成29年3月10日 (金) 14:00~16:00
場 所:沖縄産業支援センター3階 310号室
定 員:20名(定員に達し次第締め切ります)
受講料:5000円 → 2000円(採用難企業応援価格)
対象者:経営者、幹部、人事担当、創業予定者

★お申し込み・お問合せはこちら(mail:work@spwork.jp)まで!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【レンアイ型採用コンサルティング導入企業】

~ブランド力や給与待遇で募集ができない
地元の中小企業で多く導入いただいております!~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・20名規模 土木建設業 【糸満市】
・40名規模 警備保障会社【那覇市】
・5名規模 ガス設備会社【宜野湾市】
・10名規模 NPO法人【うるま市】
・40名規模 運送会社【うるま市】
・30名規模 ホテル運営会社【北谷町】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【 レンアイ型採用の実績例】
①同じ求人誌なのに1週間で9名の応募
②条件ではなく、会社に魅力を感じて応募してくる
③即戦力として定着する人材が集まる


          さ・ら・に


現スタッフのモチベーションUPという効果もあり!
===============================
今回はレンアイ型採用コンサルティングのエッセンスが
凝縮された内容をセミナーでお伝えする2時間です。

【参加者の声】
「まさに目から鱗。。。体験してみてくだい。
この考え方で求人広告と日頃の業務の見方も変わってきます。
実感してみてくだい。」

「今までの求人の仕方が
 雇ってやるという意識ではないにしろ、スタンスがそうなっていたことに気づきました!」

「内容が具体的で、凄く分かりやすかったですし、直ぐに実践しよう!!と思える内容でした!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【講師】ファンシップ(株)代表取締役 小宮仁至(こみやひとし)
那覇商工会議所エキスパートバンク登録専門家
レンアイ型採用コンサルタント

1979年生まれ 熊本県出身 沖縄在住15年。うちな~婿歴9年の2児の父。
2015年 県内初のスマホ特化型求人サイト「スマホWORK」を運営するファンシップ(株)を設立し独立。
「人材不足は企業が発信する情報不足」・「雇用のミスマッチは情報のミスマッチ」という信念のもと、求人メディア運営会社でありながら求人メディアに頼らない採用求人の手法を提案する。特に大学生と中小企業の距離を縮めるために、ライブハウスで夜行う就活イベント「就活フレア2016」のほかにも「レンアイ型合説」「相席社長」などイベントも数多く開催中。
http://www.funship.jp/

【テーマ】
・雇用のミスマッチが起こす採用コストいくら!?
・求人広告でついついやってしまう三大失敗要因
・求人広告を書く前にやっておくたった1つのこと
・欲しい人材が集まる仕組みをつくるレンアイ型採用3ステップ

IMG_7093.JPG

求人広告を出してもなかなか定着してくれる人材からの応募が来ないと
お悩みの採用担当者様へ...

貴社の求人広告にこんな事、かいてませんか??


◆頑張り次第で月給30万円以上可!?
◆「急募」「アットホームな職場です」
◆あなたのスタイルに合わせて働けます!!


実はこれ、定着する人材が少ない企業の求人広告の
よくある三大失敗例なんです...

もし、これをやっちゃってたらきっとその採用担当者様は悩んでいるはず!!

「自社が求める人材じゃなかった...」
「応募が来て採用してもすぐ辞めてしまう...」

もしくは

「うちは業界全体がイメージ悪いから仕方がない...」
「うちはこれ以上待遇をあげられないからなぁ...」

と諦めモードに入ってしまっているか。


しかし、諦める前に、
『採用=レンアイ』に頭を切り替えれば「定着する人材」が集まりす!!
負の求人ループ(求人⇒採用⇒退職⇒求人⇒採用⇒∞)から抜け出せます!!

下記セミナーで課題を発見、解決策を見出す。ぜひ目からウロコ、体感ください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【詳細】
日 時:平成29年2月22日(水) 14:00~16:00
場 所:宜野湾ベイサイド情報センターGwave
    プレゼンテーションルームB
定 員:20名(定員に達し次第締め切ります)
受講料:5000円 → 2000円(採用難企業応援価格)
対象者:経営者、幹部、人事担当、創業予定者

★お申し込み・お問合せはこちら(mail:work@spwork.jp)まで!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【レンアイ型採用コンサルティング導入企業】

~ブランド力や給与待遇で募集ができない
地元の中小企業で多く導入いただいております!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・20名規模 土木建設業 【糸満市】
・40名規模 警備保障会社【那覇市】
・5名規模 ガス設備会社【宜野湾市】
・10名規模 NPO法人【うるま市】
・40名規模 運送会社【うるま市】
・30名規模 ホテル運営会社【北谷町】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【 レンアイ型採用の実績例】
①同じ求人誌なのに1週間で9名の応募
②条件ではなく、会社に魅力を感じて応募してくる
③即戦力として定着する人材が集まる


          さ・ら・に


現スタッフのモチベーションUPという効果もあり!
========================
今回はレンアイ型採用コンサルティングのエッセンスが
凝縮された内容をセミナーでお伝えする2時間です。

【参加者の声】
「まさに目から鱗。。。体験してみてくだい。
この考え方で求人広告と日頃の業務の見方も変わってきます。
実感してみてくだい。」

「今までの求人の仕方が
 雇ってやるという意識ではないにしろ、スタンスがそうなっていたことに気づきました!」

「内容が具体的で、凄く分かりやすかったですし、直ぐに実践しよう!!と思える内容でした!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【講師】ファンシップ(株)代表取締役 小宮仁至(こみやひとし)
那覇商工会議所エキスパートバンク登録専門家
レンアイ型採用コンサルタント

1979年生まれ 熊本県出身 沖縄在住15年。うちな~婿歴9年の2児の父。
2015年 県内初のスマホ特化型求人サイト「スマホWORK」を運営するファンシップ(株)を設立し独立。
「人材不足は企業が発信する情報不足」・「雇用のミスマッチは情報のミスマッチ」という信念のもと、求人メディア運営会社でありながら求人メディアに頼らない採用求人の手法を提案する。特に大学生と中小企業の距離を縮めるために、ライブハウスで夜行う就活イベント「就活フレア2016」のほかにも「レンアイ型合説」「相席社長」などイベントも数多く開催中。
http://www.funship.jp/

【テーマ】
・雇用のミスマッチが起こす採用コストいくら!?
・求人広告でついついやってしまう三大失敗要因
・求人広告を書く前にやっておくたった1つのこと
・欲しい人材が集まる仕組みをつくるレンアイ型採用3ステップ

kikiki.png

いきなりですが、自社の求人広告、↓こういう広告になっていませんか??


■給与・勤務時間・場所しか書いてない。
■「急募」「アットホームな職場です♪」と書いている。
■バイト・管理職・幹部候補を同時募集している。


実はこれ、求人広告のよくある三大失敗例なんです...

もし、これをやっちゃってたらきっとその採用担当者様は悩んでいるはず!!

「全然応募が来ない...」
「来ても自社が求める人材じゃなかった...」

もしくは

「うちは業界全体が人手不足だからしょうがない...」
「うちは大手企業みたいに知名度もない、待遇もあげられないから応募が来なくても仕方がない...」
と諦めモードに入ってしまっているか。

しかし、諦めるのはまだまだ早いです。
『採用=レンアイ』に頭を切り替えれば「定着する人材」が集まりす!!
負の求人ループ(求人⇒採用⇒退職⇒求人⇒採用⇒∞)から抜け出せます!!

下記セミナーで課題を発見、解決策を見出す。ぜひ目からウロコ、体感ください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【詳細】
日 時:平成29年2月8日(水) 14:00~16:00
場 所:沖縄産業支援センター(小会議室)
定 員:20名(定員に達し次第締め切ります)
受講料:5000円 → 2000円(採用難企業応援価格)
対象者:経営者、幹部、人事担当、創業予定者

★お申し込み・お問合せはこちら(mail:work@spwork.jp)まで!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【レンアイ型採用コンサルティング導入企業】

~ブランド力や給与待遇で募集ができない
地元の中小企業で多く導入いただいております!~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・20名規模 土木建設業 【糸満市】
・40名規模 警備保障会社【那覇市】
・5名規模 ガス設備会社【宜野湾市】
・10名規模 NPO法人【うるま市】
・40名規模 運送会社【うるま市】
・30名規模 ホテル運営会社【北谷町】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【 レンアイ型採用の実績例】
①同じ求人誌なのに1週間で9名の応募
②条件ではなく、会社に魅力を感じて応募してくる
③即戦力として定着する人材が集まる
          さ・ら・に
現スタッフのモチベーションUPという効果もあり!
===============================
今回はレンアイ型採用コンサルティングのエッセンスが
凝縮された内容をセミナーでお伝えする2時間です。

【参加者の声】
「まさに目から鱗。。。体験してみてくだい。
この考え方で求人広告と日頃の業務の見方も変わってきます。
実感してみてくだい。」

「今までの求人の仕方が
 雇ってやるという意識ではないにしろ、スタンスがそうなっていたことに気づきました!」

「内容が具体的で、凄く分かりやすかったですし、直ぐに実践しよう!!と思える内容でした!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【講師】ファンシップ(株)代表取締役 小宮仁至(こみやひとし)
那覇商工会議所エキスパートバンク登録専門家
レンアイ型採用コンサルタント

1979年生まれ 熊本県出身 沖縄在住15年。うちな~婿歴9年の2児の父。
2015年 県内初のスマホ特化型求人サイト「スマホWORK」を運営するファンシップ(株)を設立し独立。
「人材不足は企業が発信する情報不足」・「雇用のミスマッチは情報のミスマッチ」という信念のもと、求人メディア運営会社でありながら求人メディアに頼らない採用求人の手法を提案する。特に大学生と中小企業の距離を縮めるために、ライブハウスで夜行う就活イベント「就活フレア2016」のほかにも「レンアイ型合説」「相席社長」などイベントも数多く開催中。
http://www.funship.jp/

【テーマ】
・雇用のミスマッチが起こす採用コストいくら!?
・求人広告でついついやってしまう三大失敗要因
・求人広告を書く前にやっておくたった1つのこと
・欲しい人材が集まる仕組みをつくるレンアイ型採用3ステップ

semi.png

【相席社長~第4回~】開催のお知らせ

ファンシップでは企業と求職者のベストマッチを目指して日々活動しておりますが

沖縄の中小企業と普通の大学生の情報ギャップ(誤解)がひどい!!

特にギャップがあるのが、地元企業と地元学生の誤解です。

==============================
【社長(企業側)】
待遇がよかったり、有名企業以外は新卒なんか雇えない
1から育てるのは非常に時間がかかるので無理

【学生(求職者側)】
大手就活イベントに出展している企業以外は新卒・大学生には興味ない
大学生と話なんかしても、社長やオトナは何のメリットもない
==============================

これ、ぜ~~んぶ誤解です!!

今の学生は待遇やネームバリューだけで就活をしていません!
そして納得さえすればスポンジのように素早く成長します。

また
社長や社会人は、学生と話すことによって仕事や業務の原点を
振り返るキッカケになり、目からうろこをこの3時間で32枚くらいは落とします!!

そんな素敵なイベント 相席社長も4回目です!
ぜひ、奮ってご参加ください!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

日時:2017.2.15(水) 19時~22時 
場所:旬彩食楽 響や 宜野湾店
   沖縄県宜野湾市我如古4-6-7 ギノワンボウル2F
参加企業:先着10社 (社長じゃなくても参加可能です) 
参加学生:沖縄県内大学生30名
主催:ファンシップ株式会社

【参加料】
 学生:3000円 (食べ飲み放題)※未成年は飲酒不可
 社長(企業) 8,000円

★お問合せ・お申し込みは下記までお電話かメールをください(^^♪
・電話:098-836-3360
・メール:work@spwork.jp

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□相席社長.png

昨年、何度か開催してご好評いただきました!

「レンアイ型求人広告セミナー」の2017年第1回目の開催のお知らせします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【詳細】
日 時:平成29年1月25日(水) 14:00~16:00
場 所:宜野湾ベイサイド情報センター「Gwave」2階 プレゼンテーションA
定 員:20名(定員に達し次第締め切ります)
受講料:5000円 → 2000円(採用難企業応援価格)
対象者:経営者、幹部、人事担当、創業予定者

★お申し込み・お問合せはこちら(mail:work@spwork.jp)まで!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【欲しい人材にピンポイントに届く求人広告教えます!】

【こんなお悩みありませんか!?】
▼最近、求人広告を出しても全然反応がなくて困っている
▼せっかく採用してもすぐにスタッフが辞めてしまう
▼社長に「採用を任せる」と言われて何をしていいか解らない
▼受注はあるのに人が足りなくて仕事をセーブしている
▼効果のある求人広告をプロに頼らずに自分たちで書けるようになりたい


【求人広告の三大失敗要因】
①【給与・勤務地・労働時間しか書いていない
②「経験者優遇」や「急募」としか書いてない
③フリー素材の写真や借り物の画像を使っている

           だ・か・ら

求人広告を出しても全然集まらないんです!!

求職者が来ない理由。それは必要な情報の1割も届いていないから!!
求職者の気持ちを動かす9割の情報を見つけ届ける仕組みをつくる・・・それが
【レンアイ型採用コンサルティング】 です。

【レンアイ型採用コンサルティング導入企業】
~ブランド力や給与待遇で募集ができない
地元の中小企業で多く導入いただいております!~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・20名規模 土木建設業 【糸満市】
・40名規模 警備保障会社【那覇市】
・5名規模 ガス設備会社【宜野湾市】
・10名規模 NPO法人【うるま市】
・40名規模 運送会社【うるま市】
・30名規模 ホテル運営会社【北谷町】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【 レンアイ型採用の実績例】
①同じ求人誌なのに1週間で9名の応募
②条件ではなく、会社に魅力を感じて応募してくる
③即戦力として定着する人材が集まる
          さ・ら・に
現スタッフのモチベーションUPという効果もあり!
===============================
今回はレンアイ型採用コンサルティングのエッセンスが
凝縮された内容をセミナーでお伝えする2時間です。

【参加者の声】
「まさに目から鱗。。。体験してみてくだい。
この考え方で求人広告と日頃の業務の見方も変わってきます。
実感してみてくだい。」

「今までの求人の仕方が
 雇ってやるという意識ではないにしろ、スタンスがそうなっていたことに気づきました!」

「内容が具体的で、凄く分かりやすかったですし、直ぐに実践しよう!!と思える内容でした!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【講師】ファンシップ(株)代表取締役 小宮仁至(こみやひとし)
那覇商工会議所エキスパートバンク登録専門家
レンアイ型採用コンサルタント

1979年生まれ 熊本県出身 沖縄在住15年。うちな~婿歴9年の2児の父。
2015年 県内初のスマホ特化型求人サイト「スマホWORK」を運営するファンシップ(株)を設立し独立。
「人材不足は企業が発信する情報不足」・「雇用のミスマッチは情報のミスマッチ」という信念のもと、求人メディア運営会社でありながら求人メディアに頼らない採用求人の手法を提案する。特に大学生と中小企業の距離を縮めるために、ライブハウスで夜行う就活イベント「就活フレア2016」のほかにも「レンアイ型合説」「相席社長」などイベントも数多く開催中。
http://www.funship.jp/

【テーマ】
・雇用のミスマッチが起こす採用コストいくら!?
・求人広告でついついやってしまう三大失敗要因
・求人広告を書く前にやっておくたった1つのこと
・欲しい人材が集まる仕組みをつくるレンアイ型採用3ステップ

semina.png

【就活フレア2016レポート①】企業の未来を語る

去る2016.7.21

北谷美浜のライブハウスモッズにて

18時~という今までの就活イベントの常識を覆すイベントを実施しました。

furea.jpg

通常の就活イベントで見かけるリクルートスーツの学生は

1名も見当たらず、各社のプレゼンをライブハウスという

空間で受ける経験というのはとても斬新な経験でした!

13718607_1008535425920017_597757910857273867_n.jpg

(株式会社コーカス 緒方教介社長)

13775436_1008536739253219_2746292456753913004_n.jpg

(株式会社アザナ 杉浦哲郎社長)

13731495_1008537979253095_4983324466458483380_n.jpg

(株式会社フロンティアリゾート 中田謙二社長)

改めて感じたことは

学生=求職者 は

これから勤める会社の「今」ではなく「未来」を知りたいのだなということです。

つまり「今」の職場環境や労働条件・・・をしゃくし定規に建前で話すのではなく

経営者のみなさんが熱く「これから」を語ること。

もちろん「これから」には、未確定なこと含めれており

確定している労働条件を並べる説明に比べると説得力はないかもしれません。

それでも、「これからうちの会社はこうしたいんだ!だからこんな人と一緒に働きたいんだ!」

という想いは、「これから」社会に出る若者にとっては「やりがい」に繋がる重要なファクターなんだと

改めて実感させられました。

少なくとも平日の夜にライブハウスで行られる就活イベントに行こう

という変わった!?若者にはこういうメッセージが響くようでした(笑)

採用の基本は「企業の未来を語る」

参加企業のみなさんに教えて頂きました。本当にありがとうございました。